40代のガンプラ復帰おじさんモデラーが綴るガンプラ製作記、 ガンプラ以外の趣味も綴っていこうと思います。
SHU1のガンプラ徒然(ガンプラ以外も作りますよ!)
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HGUC G-3ガンダム製作記②(先ずはガンダムから!!)
2010-09-07-Tue  CATEGORY: HGUC G-3&ジオング
こまめに更新しようとは思っていたのですが、
自分自身にいろいろイベントがあるとなかなか更新出来なくなるみたいで・・・・

ひま~な時も多々あるのですがチョット立て込んで来ると
全く模型が手に付かなくなって来たりするので困った者です。

そんな中、ちょっとだけでも進めようと思い弄ってきたので
見てやって下さい。

先ずは肩!!
G-3②
この画像の状態が完成ではないですが、
雰囲気としてはこんな感じのバーニア風な物をプラ板やディティパーツなんかで
増やして行き、それっぽく見えれば僕的にはOKです。

僕の中では「G-3=高機動」みたいな図式が出来上がっていて
なおかつ「宇宙空間専用」みたいな思い込みもあります、
ですので「フルバーニアン」まで行かないまでも「ミドルバーニアン」見たいな感じに
仕上がって行けば良いかな?っと思って進めて行きたいと思います。

次は頭!
G-3③
ちょっと画像では解り難いかもしれませんが、
スジボリ加工を施してあります。

僕の苦手な作業に「スジボリ」の項目が有りますので
この部分も強化したいと思い今回は積極的にこの「スジボリ」と言う作業を
やって行きたいと思います。
(後にTHE-Oが待っているのでこの「スジボリ」は是非とも習得したいですね!)
最終目標は「曲線をシンメトリーでスジボリ!!」です!!

今週は頑張って作るぞ!って思っていたのですが、
週末に出張が入っているのでまたまた更新の間隔が空いてしまいそうなのですが、
何とか合間を見つけて作業し、更新したいと思います。

それでは、また!!
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント2
HGUC G-3ガンダム&シャア専用ジオング製作記①
2010-08-25-Wed  CATEGORY: HGUC G-3&ジオング
そろそろ次のキットに取り掛かろうかな~!
なんて思っておりまして、

前回のブログでもちょっぴり画像を晒したのですが、
次のキットはこれを作ろうと思います。

G-3&シャアジオング

このキットは僕の友人から頂いた物で、
何でも「GUNDAM WORLD 2002 IN C-3」というやつで
販売されていたキットみたいです。
(2002年頃ってまだガンプラに復帰していなかったのでこのイベントを良く知らない・・・・)
その友人には日頃からお世話になっているので、
完成したらその方に送ろうと思います。

ご覧になって頂いてお解かりになると思いますが、
形成色がG-3とシャア専用カラーになっております。

なのでカラーはキットの感じを尊重しつつ製作に当たりたいと思います。

で、取り敢えずガンダムの方からちょこちょこ弄って行きます。

一応表面処理の大半は終了してあるのですが、
ただ作ったのでは単なる色換えになるのでせっかく「G-3」なんだから
少し高機動な感じでアレンジをおこなっていきます。

とか言いながら最初は武器です。
G-3ビームライフル
ちょっとぶった切ってみました。(笑
(上は以前作ったガンダムの物です。)

あんまり意味は無いのですが切る事でそれぞれのパーツの塗装が若干でも楽になるかな~
なんて思いながら思いつきだけで切っちゃいました。
それと切っちゃった事で個々のパーツが別々に処理出来る様になったので
これも気持ち精度が上がるような気がしています。
(僕だけかもしれませんが、)

ビームライフルは取り敢えずこんな感じで、
次からはちょっとづつ本体の方に取り掛かって行きますので
あまり期待せず見守って下さいね!!

それではまた~!!
トラックバック0 コメント5
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 SHU1のガンプラ徒然(ガンプラ以外も作りますよ!). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。